【ステップアツプコース】秋深まる花と和紙

昨日のフラワーアレンジメント教室のステップアツプコースは、
秋の花と和紙で沈丁花科の雁皮から作られている「雁皮紙」と花でした。
雁皮紙は水に濡らすと透けて雰囲気が出ます。
光沢があり、もんだり、折ったり楽しめます。今回は、果物のお皿のような
ワイヤーで出来た皿に和紙を水で濡らしながら貼り付けたものと、花の組み合わせでアレンジして頂きました。
ワイヤーのお皿の角度でアレンジメントの雰囲気が変わり素敵でした。
ジニアの可愛らしい色とネリネのオレンジ色やトルコキキョウのブルーサワーが可愛いくさいていました。小ぶりの花可愛いですね。

次回もお楽しみに。
中級者以上の方にご参加頂けます。1回毎ご参加頂けます。
ステップアツプコースはこちらです。