「お米10kg頂きました!」ビクトリーマムブーケコンテスト

「お米10㎏頂きました」~渥美スプレーマム出荷連合さま
第一花き(花を仕入れている市場)様で、JA愛知みなみ渥美スプレーマム出荷連合様の
シングルのスプレーマムを使った「ビクトリーマムブーケコンテスト」が4/11にあり
、4/12競り前に表彰式がありました。
ヘクセンハウスからは8名が参加致しました。
ステップアツプコース上野文子さん、季節の花コースの小岩井真樹子さん、ステップアツプコース酒井美和さん、ステップアップコースの鈴木啓予さん、スタッフ稲葉ゆかこさん、ステップアツプコースの和田さくらさん、阿部先生、真宗です。

結果は私の審査員特別賞でお米10kg頂きました。
他は残念ながら参加賞でした。
花に触れてみて解ったことがありました。
今まであまり扱う事のなかったシングル咲きのマムは仏様のイメージでした。
★ハンドタイドブーケを作ってみて、茎が固く初心者にも束ねやすい。
しかも~何度も組み直しても茎が丈夫!!
★花持ちも良く、色合わせを考え、柔らかい質感の花と合わせると可愛く出来上がる!!
★春の季節に爽やかで良いです。

作成は自宅で作られた方教室で作られた方など。
教室では、4/6土曜日の午後のクラスが終わった後の夕方教室で作成し花の冷蔵庫に入れておき、持ち込みが4/10水曜の早朝で審査が4/11木曜でしたので、まとめて市場へ持って行きました。花材がマムなので大丈夫でした。

皆初挑戦でしたがいつもの与えられるレッスンと異なりそれぞれにイメージし考えて作りましたので、「創造する楽しさを味わえ良かったです。💛
これを機に、それぞれのスタイルで挑戦していきましょう。
私も「想像する楽しさ」「綺麗を作る」にフォーカスして進みます。
まだまだ力不足です、今後共どうぞ宜敷くお願い致します。

☆他、先入観に捕らわれず、実際の花に触って見ることの大切さを実感しました。
この様な機会を企画してくださった(株)第一花きの松本社長や田先さん、花を提供してくださったJA愛知みなみ渥美スプレーマム出荷連合様ありがとうございました。
シングルマムやマムを使った教室内容も考えていきます。
★ヘクセンハウスでの制作風景と作品~

ご参加いただきましてありがとうございました。
また、綺麗を一緒に重ねていきましょう。

それぞれの作品写真です。

 

烏滸がましいレベルかと思いますが、先ずは一歩踏み出して積み重ねていきたいと思います。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

フラワースクールヘクセンハウス