【2018年 「秋のみのり」生徒・講師作品展 お陰様で無事終了】

「 ”秋のみのり” 生徒・講師作品展」お陰様で無事終わりました。

2日間で250名の方々にいらしていただきました。

作品展では、想いを花に乗せて ”ご自身のみのり” を表現していただきました。

花と向き合うことは自分自身と向き合う時間だと思います。

今後も花に対する思いを大切にしていただけたらと思います。

出展してくださった生徒さん、ありがとうございました。

これからも花を通した人の輪作りをし、新たなる自分の発見をしながら皆さんと共に生きたいと思います。

 

そして、この作品展を催すにあたり花を揃えてくださった(株)第一花きの青木さん、仲卸の(有)エブリーフラワーさん、江戸友禅の加藤先生、高知県のグロリオサリリーとのコラボ、その他アドバイスをいただいた方々、本当にありがとうございました。

今後共ご指導を宜敷くお願い致します。

 

フラワースクール ヘクセンハウス

主宰 真宗 優子

スタッフ一同

 

 

▲会場正面の真宗先生の作品 ~ ” 縁 ” 「花・人・空間を繋ぐ」 photo:フラワーアレンジメント教室

 

▲高知県三里のグロリオサリリーを使った花教室も開催 photo:フラワーアレンジメント教室

 

▲グロリオサリリーの写真コーナーで記念撮影 photo:フラワーアレンジメント教室

 

▲講師陣&スタッフ一同の笑顔 photo:フラワーアレンジメント教室

 

東京の墨田区錦糸町にあるフラワーアレンジメント教室のフラワースクールヘクセンハウスです。