【ステップアップコース】馬蹄形のブーケ

9月のステップアツプのブーケコースは、「馬蹄形のブーケ」です。

馬の蹄鉄は西洋では ”グッドラックチャーム” として用いられています。

日本でのお正月飾りやお守り袋など縁起物のようなものですね。

花材からブーケをイメージして作ります。

お二人は真宗先生の見本を参考にダリアを中心に持ってきました。

グリーンを基調としたブーケも優しくて良いですね。

持ち手の作り方で感じもいろいろ変わりますね。

土曜日の生徒さんはどんなブーケが出来上がるのかな~ 楽しみです☺

 

こちらは真宗先生の見本

生徒さん達の作品

 

「フラワースクール ヘクセンハウス」トップページへ


【ステップアップコース】高原の花のブーケ

8月のブーケコースは、「高原の花のブーケ」です。

ハンドタイドでラウンドスタイルかキャスケードスタイル、出来るだけお花を入れて大きなブーケを作っていただきました。

 

高野さんのブーケ♡

和田さんのブーケ

 

「フラワースクール ヘクセンハウス」トップページへ


【上級クラス】真夏のヒマワリ キャスケードブーケ

7月の上級ステップアップコースのブーケは「真夏のヒマワリ キャスケードブーケ」です。

元気がもらえそうなブーケが出来上がりました。

ヒマワリに少し押され気味なのですが、高知からやって来た「ノーブルリリー」のミントグリーン色も素敵です。

「ノーブルリリー」は世界で高知県だけの生産となっています。花弁が何枚も何枚も多数あり、外の花弁をこまめに掃除すれば、長い間お花を楽しむことが出来ます。また、花弁が散らないこともノーブルリリーの特徴です。

生徒さんの作品です♬

 

 

東京の墨田区錦糸町にある フラワースクールヘクセンハウスです。


【プリザーブドフラワー】ナチュラルな花束風に~ブーケを手作りしました。

花教室に通ってくださっている野口さん、お友達の結婚式のお色直し用に山形まで持って行くとのことで、プリザーブドフラワーとフェイクのアジサイでナチュラルにハンドタイドブーケを作りました。
今ハンドタイドブーケが人気ですね。この様にフェイクと合わせるのもありかと思いました。
自然の茎をワイヤーで作って束ねます。
髪飾りのパーツと新郎のブートニアも出来ました。
箱に入れて、新幹線で持っていきやすくしました。
お友達も喜んでくださることでしょう。

ブーケ手作りした時に傷つけずに運ぶ方法が重要ですね。~そこはプロにお任せ下さいね。
手作りブーケ生花もプリザもお手伝いいたします。

プライベートレッスンでブーケ作り出来ます。
お早めにお問い合わせお願い致します。

ワンデーレッスンでウエディングブーケ作りが出来ます。

初めての方でも個人レッスンで制作しますので大丈夫です。

ビデオ撮影等ご友人とご一緒も可能です。

手作りウエディングブーケの詳細はこちらです。→ ウエディングブーケ

お問合せ・お申し込みはこちらです。→ お問合せフォーム

東京の墨田区錦糸町にある フラワースクールヘクセンハウスです。


ブーケリニューアル お母さまが作ってくれたブーケ

昨年ご結婚されて、生花のブーケはプライベートレッスン付きでご自身で作り、お色直し用はお母さまがプリザ―ブドとフェイクの花で作りました。
梅雨に入る前にお母さまが作ってくださったブーケをリニューアルしました。

作って頂いたブーケを分解することに抵抗があったようですが、そのまま置くよりもケースにしまった方が飾りやすいですし、風に当たらないので花の劣化が遅くなる話をしましたらリニューアルする決心がついたようです。

早速お母さまに御見せするそうです。

へクセンハウスでは、私共で作ったブーケでなくてもリニューアルのお手伝い致します。
ご相談くださいね。

手作りウエディングブーケの詳細はこちらです。→ ウエディングブーケ

お問合せ・お申し込みはこちらです。→ お問合せフォーム

 

東京の墨田区錦糸町にある花教室のフラワースクールヘクセンハウスです。